top of page

今日のごうりん#340



2023.12.1

鶏たちを育てていると

毎日のようになんかしら事件が起こります。

色恋沙汰もあるし

男同士の喧嘩やらもある

世代間の闘争もあり

なんか人間社会の縮図を見ているようです。


昨日も書いた通り

白チャボである脱走丸が

卵を温めきれてない問題。

今日も丸っと一個はみ出てました。笑


これは昨日の動画の切り抜きですが

これよりもっとはみ出てた。笑

もしやなんか選別してるのか?

生まれてくるまで後1週間弱

どうなるのかソワソワです。

マジでどうなるかわからん。

見届けましょう。




以下、血とかが苦手な人は

見ない方が良い、です!















一方、第一鶏舎のごいし・もみじたち。

冒頭の写真ですが

メス棟でくらす唯一の成オス

チャリントン

(なんどオス棟に戻しても次の日には

         メス棟にいるのです)


苦手な人ごめんなさい

流血してまして

顎下のトサカのとこ。

メスに突かれてました。


鶏のプロの人たちも頭を悩ます

尻つつきという悪癖です。


尻とは限らないのですが

ある弱い?鶏を他の鶏たちが

つつきだし

そこから出ちゃった血を見て

さらにつつき、

止まらなくなり

最悪死に至らしめると。


なぜそんなことするのか

いろんな説があるみたいで

栄養が不足してるとか

ストレスとか

とにかくはっきりとこれだ!と

わかってるわけではないみたい。


犯人?もわかってて

チャリントンと同時期に生まれた

メスもみじがつついてます。

他のやつらもつつくけど

それは痛くないのかなぜか

チャリントン棒立ち。


でもメスもみじのだけ明らかに痛そうに

していて、喧嘩になってます。

これなに、痴話喧嘩なのか??

この左のメスちゃんが強くつつきます。

こちらは動画

苦手な人は見ない方がいいかも。



なにんにせよ困った。

チャリントン

メスに餌をあげる

紳士なのに

(メス棟に侵入はするけど)


明日また見てみて

ひどくなってるようなら隔離とか

色々考えないといけないかもしれません。



がすでに隔離場所ももうないので

どうしたもんか。

ほんとどうしたもんかなーです。




鶏飼育はこの問題がなんか起きて

なんとか解決して

またなんか問題が起こる、みたいなのの

繰り返し。

語弊あるかもだけど

それが面白くもあるのですが

(なんか色々勉強になるから)

やんちゃな奴らの寮の母

寮母みたいなもんなのかもしれん僕は。

また見守りつつ

対策すべきことはしていこうと思います。




昨夜はミッドアウト3時間の放送。

楽しかったですねえ。

付き合ってもらった中村千尋には

感謝です。

もう出たくないって

言われませんように。。。


1週間切りました!ライブ


ライブ会場でもお待ちしてます!




ちょっと11月のバタバタの疲れが出たのか

体調崩し気味です。頭痛がすごい。

寒くなったので皆さんもお身体気をつけて。




閲覧数:39回2件のコメント

最新記事

すべて表示

2 comentarios


チャリントンかわいそう😢

なんか涙でてくる🥺

鳥世界も色々あるのですね…

Me gusta
wakamatsu go
wakamatsu go
02 dic 2023
Contestando a

まおみさんは優しいですね。

鶏世界も色々あるんですねーそんなことすんなよーってこともしますたまに。すごく縦社会なんですね。

Me gusta
bottom of page