top of page

今日のごうりん#337


2023.11.28


ことみちゃんから借りた本を読んで

とても素敵だなと思った一節があったので

親愛なる皆さんにもご紹介します。



日本料理の"和える"という言葉を平和の和と書くのに日本人の心が表れています。

似た意味の言葉に"混ぜる"があります。

西洋では卵と粉を混ぜてパンを作るように、混ぜ合わせて全く別のものを作りだそうとします。

英語にするならMIX


ところが日本料理で使われる''和える"はそれぞれの違い(魅力)や特徴、個性を尊重し美味しい料理を作る。英語にするなら"Harmony"です。



この一節に震えました。

僕は以前バンドを組んでいましたが

うまく曲の方向性が伝わらないとき

演奏がうまくいかない時に

僕があと二人(三人)いればいいのになぁと

生意気に思ったことがあります。

それは多分混ぜる、って感覚なんでしょうね。

個性を活かしつつ

魅力を掛け合わせてつくる

ハーモニー。

このことがわかって

なかったんだと思います。

うわー雷に打たれたような気持ちです。


関係ないけど

ほうれん草の和え物大好きだわ。

だからか!

いやだからかではないか。



家族で意見がくい違ったり

喧嘩したりもするけど

ハーモニーのこころで

和え物の気持ちで

生きていこうと思った

まだまだ未熟者、ごうでした。


今日の絵は

Harmonyというタイトルにしました。

六色のパステルを使っていて

黄色はことみちゃん

青はごうりん

ピンクはことはちゃん

茶色は土を

緑は自然を

薄だいだいはぬくもりを

表しています

それらを和えました。


和える


一つのテーマに

なっていきそうだな今後。





うたまんクラブの皆様

11.27のうたまんアーカイブ更新しました。






鶏たちニュース

第一鶏舎の様子(ごいし、もみじちゃんたち)

オスメス分けて飼育中

第二鶏舎の様子(チャボ)

脱走丸、抱卵中

ごいしの卵5個、チャボ卵2個


第三鶏舎(チャボひよこ)











閲覧数:24回2件のコメント

最新記事

すべて表示

探さない

bottom of page