top of page

今日のごうりん#163

更新日:2023年3月5日


2023.3.3


僕たちはなぜ作るのか。

なぜこんなにも作りたい!と

湧いてくるのだろう。


僕は何か作る人を尊敬している。

絵を描く人

音楽を作る人

料理を作る人

場所を作る人

機会を作る人

そしてその人たちの作業に

やり方に興味がある。

何かが作られる瞬間に

とても惹かれる。

だから自分も作ってみたく

なるのかも

畑で野菜作るし

料理も大好きだし

うたも作るし

ラジオも勝手に自分でやり始めて

今では3つやってるし

絵も描き始めるし

なんか庭に竹の遊び場作るし

とめどない。

作りたい気持ちが止むことはない。




通りかかった婆さんが

僕が竹のこの台を作ってるのをみて

あんたは偉いねー色々作って

と言ってた。

多分やはり高齢の方々の中には

庭の剪定や、畑仕事をやってることへの

偉いね感というか、尊敬があるのだろう。

よくやってるね、精が出るね、と。


いやいや、僕自身は遊んでいるのと

何も変わらず仕事と遊びの区別が最近は

どんどんつかなくなっていってる。


夏野菜の種植えた話書いたっけ?

植えました。そしてビニールの

被せるやつみたいなので保温してる。

画像載っけたいのになぜかエラーがでて

写真NGなやばい植物ではないとは思うんだけど

スイカ、メロン、カボチャ、ナス、ピーマン

やってみてます。楽しみだなぁ。

今日、かぼちゃが芽が出てきそうでした。

本当に植物は見ててすごいなと思う。



近所の家の人が、僕が熱心に畑やってる姿みて

ウチの土地のここ、好きにしていいよ

なんか植えてもいいし、あんたが好きにしなさい

と言われた場所がある。

そこ使ってまたたくさんの作物作れるようになるのかも。開墾が大変そうだけど面白そうだなとも思ってる。



田舎はなんかやってると目立つので

それならこれ使えよ、みたいな協力者が

現れてくれたりして面白い。

僕はいつも周りの人に助けられてる。

運がいい。

ここにきてるあなたも、本当に

優しい人だよな。


若松家ののんびりしたただの日常を

読んでくれてありがとう。



もうすぐこのサイト立ち上げて半年。

パトロン支援者もプランによっては

絵の贈呈をされる方も出てくる。


ありがとうございます

あなた方が私の、つくる、を

支えています。


先日も絵を買ってくれた方が

家に絵がある生活が始まるーキャーと

LINEをくれた。

そういうの見るとめちゃくちゃやる気出るね。




時間をくれ。もっともっと。

アイデアを誰かにもらったり

夜中に思いついたりしながら

昼に手を動かして

時々口を動かして

うまくいかないことや悩んじゃうこと

葛藤しちゃうことを

プラスのパワーに変えていくんだ。



それがつくるってことじゃないかな。



家だって、動画だって

絵画だって、野菜だって作っちゃう。

作れると思ってなかったよ、3年前くらいまで。


会社も作りたい。

早朝の錦江湾にカヤックで漕ぎ出し

桜島から登る朝日を見てコーヒー飲む。

まこっちゃんという友人が前に言ってた船でのアイデアのパクリだが。笑

まあそんな体験を味わってもらえるような会社。

なんだそれよくわからんが

僕はやってみたい。僕がやりたいから。

僕の周りにも元気がなくて鬱で

落ち込んでる人がいる。

パワーが出なくて家から出られない人

そんな人たちが、そんななりそうな人たちが

生きる力を取り戻せる

手助けができたらいいよな。

友達が元気がないのはやっぱり辛いからな。



話が大幅にずれた。



僕は今日竹を切りながら

ワクワクさんやノッポさんのことを

思い出していた。

NHKのつくってあそぼ、できるかな?

といういろんな工作をやるって番組に出ていた

いろんなものを作るおじさんこと

ワクワクさんやノッポさん。

ぼくはあれが好きだったのかもしれない。

ことはちゃんはどうみてるかな?

いろんなお菓子を作り上げちゃうことみちゃん

絵や遊び物を作ってる僕

ワクワクしてくれてるといいなぁ。








閲覧数:47回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page